コル・ヒドレ編【第7巻~第9巻】
うほー。
原作の上で一区切りってとこまで、やっとキタ-(・∀・)-!!
マニアな血がうずきそうな展開でウホウホv



コル・ヒドレに気に入られて、激昂した浅岡に殺されそうになった所を、うまく庇われてうきゃーvですよ。
ドサクサで、発信機仕掛けた西脇の人間業じゃないとことかも、ほへー。
この襲撃前に、本木と野田(弟)のカップル成立ですか!で、うへへへへ。
ほとんど、不気味な物体と化してしまいそうです。
でも、このヒューマノイド。何でできてるんだろうなぁ。
ファイバーカーボンとかかなぁ(笑
痛そうなシーンは、ドクターの背中!
ナイフで切られた後、コル・ヒドレに素手でえぐられちゃって。見ていて、「ヒー、やめてぇー」とか思っちゃいましたよ。背中がゾクゾクしますがな。
ここでも、岩瀬ってば、人間外なことしでかしてくれるしー。
そうやって、全編はらはらしながら読みました。
[PR]
by knight-gold | 2005-09-17 15:35 | 妄想語り-コミックス編-
<< The 1st これも警備隊の日常 池上君のレシピ編【第6巻・番外編】 >>